東十条、赤羽のおすすめ店

今回は、東十条、赤羽で人気のお店や
私がレッスンなどで使う食材を
仕入れるお店をご紹介します。

<肉>
私は、レッスンで使う食材のほとんどは
市場で購入しますが、お肉を使うときは
北区神谷にあるヤマチクというお肉やさんを利用しています。

おろし問屋なので回転も良くとても上質な、
和牛や地鶏などをお手頃価格で
取り揃えていて近所の方にも人気のお店です。
ホームページなどありませんが以下場所など
が記載されているページです。


<日本酒>
レッスン後の試食時に、飲める方には
日本酒をお出しして作った料理と一緒に
楽しんでいただいているのですが
そのときお出ししている日本酒を購入するお店は
赤羽志茂というところにある
沼野酒店というお店で購入しています。

このお店少し変わっていて昔の
量り売りスタイルをとっておりますので
少量から買えますし、100種類くらい
の中から、購入前提ですが
試飲をさせてくれますので味を確認してから
購入することができます。

私の場合、その時のレッスン内容の料理と合うお酒を
実際に味を見てから購入できますので
買った後に”イメージと違った”ということがないので
嬉しいです。

沼野酒店

その他、東十条で人気、常に行列の
黒糖どら焼き屋さん

草月

こちらも行列のラーメン屋さん

ほんだ

もつ焼き屋さん
新潟屋

レッスンにお越しいただいた際などの
寄り道の参考にしてみてはいかがでしょうか。

まだまだありますが長くなりましたので
今日はこの辺にして見ます。




応援の ポチ お願いします
人気ブログランキング
スポンサーサイト

番外編 日本ミツバチの蜂蜜

群馬県桐生市で魚類専門の剥製師をしている
従兄弟がいるのですが、日本ミツバチを飼っていて
その蜂蜜を送ってきてくれました!

やはり西洋ミツバチとは違い本物は香りが違いますね♬

今からとっても楽しみです!

魚の剥製に興味がありましたら
以下のURLのぞいて見てください。
綺麗です!

剥製工房 勝時


IMG_5398_convert_20180425134509.jpg IMG_5399_convert_20180425134536.jpg31277634_1013288798837588_6773643697624973312_n_convert_20180425134750.jpg




応援の ポチ お願いします→





”知っている”と”できる”は別物

新しい料理などを学んで知識として
頭の中では
”知っている”
という状態になっても
そこから実際に
”作れる”
という状態になることとは全くの別物です。

新しいものを身につける順番として
まず知識を入れ、それから実際に何ども
繰り返し作ることでだんだん本当に
身についていきます。

知っている→作れる

ようになるまでの時間は
どれだけ飽きずに繰り返し反復
できたかによって習得できるスピードは
かわってきますので一概には
言えませんが、そこを通らずに
身につくことはありません。

知っている=できる

と思っていると
仮に、知っているつもりで作ったのに
失敗してしまい、がっかり
してやめてしまったら
永遠に身につくことはないでしょう。

また、できないことを自分以外の何かのせいなど
にしていると、自分で自分の意識や思考を
閉ざしてしまっている状態になりますので
注意が必要です。
できるようになるかそのまま終わってしまうかは
全て自分自身の意識の問題であることに
気がつく必要があります。

一度で出来なくて当たり前ですし

”できないから学んでできるようになる”
”そこから学んでいこう”
”できなかったものができるようになるから
 楽しい”
という感じで、
できないから恥ずかしいということは
一切なく、むしろできないことをこれから
できるようになれるのでワクワクするように
思ってチャレンジできれば身につくものだと思います。

そんなことを言っている私自身も、
身についたと思って作っている
料理でも上手にできないことも多々あります。
それはやはり、頭では理解できていても
体に落としきれていないのだなと思い
何度も何度も作って、無意識に体が
反応してできるようになるまで
同じ料理を作り体に落とし込んでいくようにしています。

fullsizeoutput_9a9_convert_20180410221254.jpeg

応援の ポチ お願いします→
人気ブログランキング

和え物の味

日本料理屋さんの
前菜などで出される和え物に
しっかりとした味がついていて美味しく、
どんな味付けをしているのだろう?
調味料は何を使っているのだろう?
と思われることもあるかもしれません。

それは、調味料の味ではなく
お出汁の”旨味”がしっかりと効いている
ためにそのように感じるのだと思います。

例えば、ほうれん草のおひたしを
作るにしても何度か浸けておく出汁をかえて
下ゆでした時の水分をしっかり抜いて
代わりにお出汁を染み込ませるなどの
一手間をかけています。
(詳しいやり方についてはレッスンの中で
 お伝えしておりますのでこちらでは省略いたします)

そうすることで、水っぽさが抜け
少しの調味料だけで旨味がしっかりと
して、美味しく感じられるのです。

調味料が少しで良いということは
塩分も少なくてすみますので
体にも優しく良いこと尽くめですね。

ちょっとした一手間が
違いをもたらす違いに
なることはよくありますので
普段慣れているような何気ない
料理の工程もひょっとしたら
もっと美味しくなるコツが
あるのではないか?
と疑問を持って作ると
新たなコツが見つかると思います。

IMG_5103_convert_20180418223913.jpg 



応援の ポチ お願いします→
人気ブログランキング



おすすめの本

量子力学を勉強するようになってから
色々なことが言葉で説明がつくように
なってきました。

ブログでも何度か書いておりますが、
例えば『料理が上手になりたい』
と思っていると
『料理が上手になりたい』と
思っている自分が実現してしまい
努力しているとその先に
上手になれる未来が待っているように
勘違いしてしまいうことがあります。

普通は時間の概念が、過去、現在、未来
ですが、上手になる自分になるためには
この概念が違うということに
気がつかないと上手くいくことは出来ません。

『すでに結果がありそれを受け取るだけ』

という感覚だと思います。

ちょっとわかりずらいかもしれませんね。


そのような内容を量子論というような難しい
言葉をあまり使わずに面白おかしくコミカルに
書かれているのが写真の本になります。

とってもわかりやすくて
時に笑いながら読めるので、
目標を達成できると出来ないの
差はなんなのか?
どのような意識や思考でやっていくと
うまくいくのか?
などに興味がある方には
おすすめの本となります。

fullsizeoutput_bdd_convert_20180417080020.jpeg 


応援の ポチ お願いします→
人気ブログランキング
プロフィール

Denjuro Ishii

Author:Denjuro Ishii
料理の本質のついて綴っているブログです。
日々の料理上達への参考にしていただきワンランク上の和食の世界を体験してください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
スポンサーリンク
リンク