”キレイ”=料理上手

美味しい料理を作ることや
手早くスムーズに作ることの
基本的なこととして
”キレイ”に作ることはとても大切です。

”キレイ”というのは出来上がった料理の
出来栄えだけでなく、料理をする
キッチンもキレイに使いながら
進めるということも含まれます。

例えば、キッチン台の上にすぐに
使わないものなども置きっぱなしで
料理をしてもいざ使いたいときに
スペースがなく、かたずけながら
進めて行くようでは無駄な時間ばかり
かかってしまい結果として
遅くなってしまうことになります。

料理の手順でも、例えば、
フライをあげるとき
卵液やパン粉をつける際
両手を使ってつけていたのでは
全てつけ終わった頃には両手の
指先がベトベトでいざ火を着けて
揚げようと思っても一度手を洗わなくては
ならないうえに、そこから油の温度が
あがるのを待っていなくてはなりません。

そうではなく、粉や卵液、パン粉は
片手でつけ、箸を持つ方の手は
常にキレイにしておき、
つけ終わる頃を見計らって油の鍋に火をつけ
温度を上げておくようにすると
流れがスムーズに進み早く簡単に
揚げていく事ができます。

揚げ物以外でも全ての料理で
同じ事が言えますので
少しずつ気にしながら習慣にしていくと
いつの間にそれが自然な流れとなります。

料理は、作り終わったあと、
自然と元のキレイな状態で
終わるのが料理上手の証です。

fullsizeoutput_815_convert_20180219200255.jpeg 








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Denjuro Ishii

Author:Denjuro Ishii
料理の本質のついて綴っているブログです。
日々の料理上達への参考にしていただきワンランク上の和食の世界を体験してください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
スポンサーリンク
リンク