アレンジの勧め

例えば、料理を習ってそのとおりの
材料がなくてもそこから
ご自宅にあるものでアレンジをきかせて
作るということはとても大事で
オススメの上達の方法です。

同じものでなくても全然良いのです。

アレンジがきくということは
柔軟に考えられているということなので
とても素晴らしく
ここがとても大切な部分です。

そうして何度も作っていくうちに
アレンジを加えたものも含め
自分のものになっていき
気がついたら何も見なくても
できるようになっているというのが
自然な習得方法です。

ここで1つ、とても大事なことは

”正しい基本は外さない”

ということです。

例えば、基本から外れた料理を
何度繰り返しても
その場限りのデタラメ料理に
なってしまい、たとえその時美味しくできても
次同じ様にできるかどうかは
その時の運次第になってしまうのでは
作れる様になったとは言えないからです。

基本をしっかり踏まえたうえで
アレンジを沢山きかせて柔軟な
心で料理を楽しんで見てください。

IMG_3139_convert_20161212224501.jpg 

応援の ポチ お願いします→
人気ブログランキング



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Denjuro Ishii

Author:Denjuro Ishii
料理の本質のついて綴っているブログです。
日々の料理上達への参考にしていただきワンランク上の和食の世界を体験してください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
スポンサーリンク
リンク