FC2ブログ

分量を守っても美味しくならない?

料理レシピをみて分量通り守って
作っても美味しくなるとは限りません。

例えば、お塩と一言で言っても
種類が多く、甘みが強いものや
塩味が強いものなどなど
それぞれに味が違うためそれだけでも
味が変わってしまうからです。

それと、例えばお出汁を取る時でも
同じ分量、同じ手順で毎日取っていても
毎日ちょっとずつ違い同じように取れる
ことは稀です。

その時の季節や気温、湿度、自身の体調
などで味の感じ方は変わりますので
レシピは参考程度に見て、あとは
味見をしてその時の味覚で
感じて決めていくのが失敗しない
方法です。

レシピに書いてあったからと言って
一度に書いてある通りの分量の
調味料を入れてしまわずに、
必ず何度かに分けて入れる癖をつけると
味つけの失敗も減っていくと思います。

料理にはジャンルを問わず
『これとこれを入れてこうしたら美味しく作れます』
のような方程式は存在しませんので
料理の本質を学んだら何度も何度も同じものを作って、
その時の季節や体調などを無意識に考慮して
何も考えずに美味しくできるようにまでなれば
自分のものになった合図ですので
諦めず楽しんで作ることが大切になると思います。

fullsizeoutput_bbf_convert_20180703175455.jpeg 


応援の ポチ お願いします→
人気ブログランキング



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Denjuro Ishii

Author:Denjuro Ishii
料理の本質のついて綴っているブログです。
日々の料理上達への参考にしていただきワンランク上の和食の世界を体験してください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
スポンサーリンク
リンク