FC2ブログ

太らない食べ方

太らないためには

『食べる量を少なくするしかない』

と考えがちですが、同じ量でも食べる順番によって
太りやすくもなり、太り難くもなることを
意識している人はそんなに多くないと思います。

食事をすると血糖値が上がります。
血糖値が上がると、膵臓からインシュリンが
分泌され、血中の糖分を肝臓や筋肉に吸収
することで血糖値が下がります。

この時、血糖値が急激に上がるほど
インシュリンも大量に分泌され
、血中の糖は肝臓や筋肉だけでなく
脂肪細胞にもどんどん吸収されてしまいます。

一方、同じカロリーの物を食べる場合でも、
血糖値の上昇が緩やかになるように
食べれば、分泌されるインシュリンの量も
少なくてすみ、血中の糖は肝臓や筋肉に
取り込まれるだけで、脂肪細胞に
取り込まれることはなく、したがって
体脂肪増加に繋がらないことになります。

なので、血糖値の上昇し難い物から食べ始め、
血糖値の上昇しやすいものほど後に食べるようにすると
トータルで同じカロリーの物を食べても
分泌されるインシュリンの量は前者の方が少なくて
済むので肥満につながりにくいということになります。

血糖値を上げやすい食べ物のトップは
『砂糖』です。
ご飯や麺類などの炭水化物が次に続きます。

なのでまず、野菜やきのこ、海草類から
食べ始め、次に肉や魚などをいただき、
ご飯や麺類は極力最後の方に食べるようにすると
、血糖値の上昇を抑えることができ
インシュリンの分泌を最小限に抑えられ
、太りにくい食べ方となります。

傳十郎:和食料理教室(実習形式) 
傳十郎:和食料理教室(デモンストレーション形式)
傳十郎料理動画(YouTube)
傳十郎(Facebook)
IMG_5002_convert_20180321202248.jpg 

応援の ポチ お願いします
人気ブログランキング







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Denjuro Ishii

Author:Denjuro Ishii
料理の本質のついて綴っているブログです。
日々の料理上達への参考にしていただきワンランク上の和食の世界を体験してください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
スポンサーリンク
リンク